アクセスカウンタ

NPO法人マイスターネット

プロフィール

ブログ名
NPO法人マイスターネット
ブログ紹介
生涯現役 自分磨きをする仲間たち

e-learningオープンカレッジ
「リーダーシップ研究@湘南&CA」講座

リンク先:
NPO法人マイスターネット http://www.meisternet.jp/
リーダーシップ研究大学 http://www.e-uls.org/

出版(電子書籍):
・創造のロードマップとリーダーシップ http://www.dlmarket.jp/product_info.php/page/1/products_id/157075
・Leadership as the Roadmap to Creativity
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/213392
・「企業倫理−意識変革とリーダーシップ」
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/206147/
zoom RSS

たった90日であなたの先生ビジネスは絶対儲かる

2018/02/16 16:24
たった90日であなたの先生ビジネスは絶対儲かる! 単行本 – 2013/11/27
五十嵐 和也 (著)


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


企業の人間的側面―統合と自己統制による経営 ダグラス・マグレガー

2017/11/10 17:13
企業の人間的側面―統合と自己統制による経営
ダグラス・マグレガー (著),‎ 高橋 達男 (翻訳)

自分で管理できない事柄に対して責任を負えないというのが正当である。権限の行使によて、物事を管理「できる」という仮説は誤っている。p.184


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


絵解き江戸しぐさ―今日から身につく粋なマナー

2017/11/02 17:14
絵解き江戸しぐさ―今日から身につく粋なマナー    単行本 – 2007/9/1
和城 伊勢 (著)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


イノベーション・オブ・ライフ

2017/10/30 12:40
イノベーション・オブ・ライフ ハーバード・ビジネススクールを巣立つ君たちへ 単行本 – 2012/12/7
クレイトン・M・クリステンセン (著), ジェームズ・アルワース (著), & 2 その他

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中山治の著書

2017/10/15 13:32
親だけが伸ばせる知力・学力・人間力―早期英才教育と小学教育で失敗しないために 単行本 – 1997/10
中山 治 (著)

「生き方探し」の勉強法 (ちくま新書) 新書 – 2002/4
中山 治 (著)

「勝ち抜く大人」の勉強法 (新書y) 新書 – 2001/2/1
中山 治 (著)


「格差突破力」をつける方法―勉強法から人生戦略まで (新書y) 新書 – 2007/10
中山 治 (著)

親子で伸ばす学習戦略―最小の努力で最大の効果を生む中山式学習法 単行本 – 1995/2
中山 治 (著)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法 (ちくま新書) (新書) 駒崎 弘樹 (著)

2017/07/15 20:41
働き方革命―あなたが今日から日本を変える方法 (ちくま新書) (新書)
駒崎 弘樹 (著)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


駒崎 弘樹著『「社会を変える」を仕事にする』

2017/07/14 19:05
駒崎 弘樹著『「社会を変える」を仕事にする』

子供たちが熱を出すと、保育園は37度5分以上の子は頂かつてくれないので、ある母親は看病のため1週間ほど仕事を休んだら、会社が激怒して解雇されてしまった(駒崎(2011)p. 69)。昔は、地域の人々が子育てで協力し合うということが、ごく普通のことだったのに、下町ですら、そういった営みは過去のものになりつつある。「困っている働く親に手も貸せない様な地域は、俺が変えてやる」(駒崎(2011)pp. 75-76)。

行政が絡むことは一切止めよう。彼らが「ダメ」と言った瞬間に成り立たなくなる仕組みは、普遍的なモデルとは言えない(駒崎(2011)pp. 154―155)。
いまの日本にとって、「お役所任せ」から脱し、一人ひとり力もっと社会に参加して、行動する世の中にしていくことは急務だ。「社会を支える」という仕事を政治や行政だけに任せるのをやめ、僕たち一人ひとりも社会を支える、という覚悟が必要だ(駒崎(2016)p. 28)。

子供が熱を出した。預かるところがない。だから預かれる仕組みを創ろう。そして、 子供が病気でも休むことの許されない会社や働き方を変えなくてはいけない(駒崎(2011)p. 228)。
欧米の成熟した産業社会において、もはや単純な生産活動は人件費の安いアジア諸国に代替されてしまう。そう、 知的付加価値のある生産活動を行わなければ生きては行けなくなったのだ。 そした例に、デザイン、ブランド、 IT ソフトウェア、金融商品、コンテンツ全般などが挙げられる。それらは、人の創造性があって初めて形になるものである。そこで欧米では、人の創造性こそが競争力を作り出す基盤であると、考えられるようになっていった。 では、効率的に創造性を発揮してもらうにはどうしたらいいのか。 答えは安定した精神状態のなかで、働いてもらうことだ(駒崎(2011)p. 229)。

・「NHKの番組で、保育の問題に一生懸命取り組んでいる姿を見て感動したと言う弁護士が、プロボノとして協力を申し込んでくれた(駒崎(2011)pp. 194―195)」
・「銀行への内定を、断ってきました。フローレンス(駒崎が主催する病児保育のNPO)に就職したいんです(駒崎(2011)pp. 194―195)」


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


がんで余命ゼロと言われた私の死なない食事

2017/05/22 13:56
がんで余命ゼロと言われた私の死なない食事神尾 哲男 (著)

我々はいかに危険な食物を食べさせられているか、またそれを回避する具体的な方法が書かれているので、多くの人々が読んで日本の食の安全を高めて欲しい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


イノベーションのジレンマ

2017/03/06 16:04
クレイトン・クリステンセン (著), 玉田 俊平太 (監修)(2009)『イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき』 (Harvard business school press) 2001/7


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日本エリートはズレている (角川新書) 新書

2017/02/20 12:10
道上 尚史 (著)2017/1/10日本エリートはズレている (角川新書) 新書

日本人は井の中の蛙だったようだ

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』

2017/02/01 15:26
リンダ グラットン (著), アンドリュー スコット (著), 池村 千秋 (翻訳)『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』
長寿化とともに変化する生き方を分かりやすく記述しているので、誰でも手を取ってみる価値のある良書と言えるでしょう。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


PC,スマホで資料整理する優れもの

2016/10/28 09:39
スタック、ノートブック、ノートの階層構造で資料を管理し、タグで検索できるので、知的作業をする人にとっては、強力な武器になるでしょう。

Evernote仕事術 単行本 ? 2015/1/30
佐々木 正悟 (著)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桂 文珍著『新・落語的学問のすすめ』

2016/05/22 22:13
桂 文珍著『新・落語的学問のすすめ』

商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
慶応義塾大学講義録。立て板に水の名調子、打々発止の熱気と心にくいウイット。噴きこぼれる笑いをおさえるのに難儀する名講義。
内容(「MARC」データベースより)
笑いの効用とは、「発想による笑い」の大事さとは、日本人の笑いの源流は、コンピュータと笑いの関係について…、桂文珍が半年間、慶応義塾大学の教壇で「笑い」をテーマに語った全9講をまとめる。 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『12のリーダーシップストーリー課題は状況対応リーダーシップ®で乗り切れー』 のネット教室

2016/05/08 12:35
『12のリーダーシップストーリー −課題は状況対応リーダーシップ®で乗り切れー』 のネット教室

平成28年5月18日
NPO法人マイスターネット

職場等での人間関係や仕事上の悩みは、どうしたら解決できるのでしょうか。ネットを使った少人数教室で、納得がいくまで丁寧に討論を重ねることにより、リーダーシップ・行動科学の理論を習得します。5月開講ですが、いつでも参加できます。NPO法人マイスターネットが主催し、リーダーシップ研究大学が後援します。


1. 目的
キャリアアップのため、そして将来へのリスク回避のため、年代や資格の有無を問わず、誰でも、手軽にリーダーシップ・行動科学を学べる環境を提供し、広く国民のリーダーシップが向上することを目的とする。

2. 4つの特徴
@ ネット(メール)で、 いつでも、どこでも、500円/月で学ぶことができる
A ケース(ストーリー)スタディにより、リーダーシップ・行動科学の基本を習得する
B 修了者には修了書を発行する。また、習得した成果の電子出版を推奨する
C 講師は、テキストの一部を執筆した、リーダーシップ研究大学の教授が務める

3. テキスト
網あづさ著『12のリーダーシップストーリー −課題は状況対応リーダーシップ®で乗り切れー』東京:生産性出版

4. 実施方法
@ 期間
12のストーリーを、それぞれ1カ月ずつのペースで進め、1年間で修了することを目標とする(ただし、受講者の進捗状況により柔軟に対応)。

A クラス編成
数名で1つのクラスを編成する。

B 進め方
ネットによる教室のため、受講者は先ずメールで「近況と受講の抱負、1年後の目標」について簡単な自己紹介を行って下さい。そして、自薦、他薦で一人級長を決めて下さい(級長は途中で交代可能)。

各ストーリーとも、以下の3つのステップで進めます。
ステップ1:討論
前半の半月は、講師から与えられた設問に対し、各受講者はテキストをもとに自分の考えをメールで発信して討論を行います。このとき、必ずしも唯一無二の正解がある訳ではない、という前提で、根拠を示しつつ自由に発想を膨らませて討論して下さい。いろいろな見方、考え方があることに気づき、考えの幅が広がり、かつ深まることが期待できます。

討論は級長のリードによりますが、講師は討論の活発化を促すため、疑問に答えたり、アイデアを提供するなど支援します。メール主体で行いますが、クラス内で相談してフェースブック、skype会議、オフ会等を活用することは自由です。

ステップ2:レポート作成
後半の半月は、ステップ1の討論をもとに、各受講者は自分の考えをまとめてレポートを作成し、講師宛にメールで提出してください。11フォントの明朝体で、ダブルスペース(1行おき)で、5頁(A4)以内に纏めて下さい。

ステップ3:フィードバック
提出されたレポートは、講師がコメントを付記して返送します。理解を深め、レポート作成スキルの向上に努めて下さい。

[特記事項]
受講者は、自らが記述・発言した内容を主催者がリーダーシップ・行動科学の普及等のため、無償で使用することに同意するものとします。

5. 運営主体
主催:NPO法人マイスターネット
活動状況:http://www.meisternet.jp/ 
定款等:http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/02/0223/npo-etsuran/guide/gu1521.html
後援:リーダーシップ研究大学 http://www.e-uls.org/ 
講師:橋本壽之(リーダーシップ研究大学教授) leadership@meisternet.jp 

6. 受講の申込み
本教室は、特定非営利活動法人 マイスターネット(以下、本NPO)の活動の一環です。受講するには、本NPOに入会して受講する方法と、本NPOには入会しないで受講する方法の2通りがあります。

いずれの場合も、申込書ファイル(講師にメールで依頼してください)を印刷して希望する申込書に署名・捺印し、スキャナーあるいはデジカメ・携帯で読み取ったイメージを講師宛にメールして下さい。どなたでも、いつでも、簡単に申込み、受講することができます。

(1) 本NPOに入会して受講する方法
「特定非営利活動法人 マイスターネット入会申込書」に署名・捺印してメール送信して下さい。入会金は無料で、正会員扱いのため会費は500円/月と割安です。

(2) 本NPOに入会しないで受講する方法
「『12のリーダーシップストーリー −課題は状況対応リーダーシップ®で乗り切れー』 のネット教室申込書」に署名・捺印してメール送信して下さい。入会金は無料で、非正会員扱いのため会費は700円/月と割高です。

(1)、(2)いずれの場合も、会費はゆうちょ銀行口座に振り込んでください。ゆうちょ銀行のカードを使えば、全国どこからでも無料で振込むことが出来ます。
(口座番号は、申込者に連絡します。)
ゆうちょ銀行のカードを使わない場合は、振込人負担の手数料がかかります。
(詳細は、申込者に連絡します。)
以上


参考
5月のテーマは、テキストの最初のストーリー「1 部下を「ロボット」扱いする困った女性上司」です。
設問1:山口部長とゆみさんの関係は、良好か それとも良好でないでしょうか。その根拠を示してください。
設問2:山口部長とゆみさんが、 今後行うべき事とは何でしょうか、 その根拠を示して下さい。
設問3:質問、意見があったら 自由に記述してください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


河名秀郎 (著)

2016/04/20 11:16
自然の野菜は腐らない (カルチャー・スタディーズ) 河名秀郎 (著) – 2009/2/27



日と水と土―ナチュラル&ハーモニックスタイルのすすめ 河名秀郎 (著) – 2007/3


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小島 希世子 (著)『ホームレス農園: 命をつなぐ「農」を作る! 若き女性起業家の挑戦』

2016/03/12 13:32
画像
小島 希世子 (著)『ホームレス農園: 命をつなぐ「農」を作る! 若き女性起業家の挑戦』の重版が出来上がりました( 2016/3/10)。下の表示は初版のものです、第2版では橋本大二郎氏の評が帯に書かれています。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


英語マイスター2020keitai

2016/01/31 23:29


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


英語マイスター2020keitai

2016/01/28 11:09


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


音声

2016/01/28 00:35
https://www.dropbox.com/s/sbp6a5ngv9r44zo/2016_01_23_21_22_14w1h.mp3?dl=0
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

NPO法人マイスターネット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる