アクセスカウンタ

NPO法人マイスターネット

プロフィール

ブログ名
NPO法人マイスターネット
ブログ紹介
人生の意味を見出し、皆と育てる会

e-learningオープンカレッジ
「リーダーシップ研究@湘南&CA」講座

リンク先:
NPO法人マイスターネット http://www.meisternet.jp/
リーダーシップ研究大学 http://www.e-uls.org/

出版(電子書籍):
・創造のロードマップとリーダーシップ http://www.dlmarket.jp/product_info.php/page/1/products_id/157075
・Leadership as the Roadmap to Creativity
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/213392
・「企業倫理−意識変革とリーダーシップ」
http://www.dlmarket.jp/product_info.php/products_id/206147/
zoom RSS

PC,スマホで資料整理する優れもの

2016/10/28 09:39
スタック、ノートブック、ノートの階層構造で資料を管理し、タグで検索できるので、知的作業をする人にとっては、強力な武器になるでしょう。

Evernote仕事術 単行本 ? 2015/1/30
佐々木 正悟 (著)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


桂 文珍著『新・落語的学問のすすめ』

2016/05/22 22:13
桂 文珍著『新・落語的学問のすすめ』

商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
慶応義塾大学講義録。立て板に水の名調子、打々発止の熱気と心にくいウイット。噴きこぼれる笑いをおさえるのに難儀する名講義。
内容(「MARC」データベースより)
笑いの効用とは、「発想による笑い」の大事さとは、日本人の笑いの源流は、コンピュータと笑いの関係について…、桂文珍が半年間、慶応義塾大学の教壇で「笑い」をテーマに語った全9講をまとめる。 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『12のリーダーシップストーリー課題は状況対応リーダーシップ®で乗り切れー』 のネット教室

2016/05/08 12:35
『12のリーダーシップストーリー −課題は状況対応リーダーシップ®で乗り切れー』 のネット教室

平成28年5月18日
NPO法人マイスターネット

職場等での人間関係や仕事上の悩みは、どうしたら解決できるのでしょうか。ネットを使った少人数教室で、納得がいくまで丁寧に討論を重ねることにより、リーダーシップ・行動科学の理論を習得します。5月開講ですが、いつでも参加できます。NPO法人マイスターネットが主催し、リーダーシップ研究大学が後援します。


1. 目的
キャリアアップのため、そして将来へのリスク回避のため、年代や資格の有無を問わず、誰でも、手軽にリーダーシップ・行動科学を学べる環境を提供し、広く国民のリーダーシップが向上することを目的とする。

2. 4つの特徴
@ ネット(メール)で、 いつでも、どこでも、500円/月で学ぶことができる
A ケース(ストーリー)スタディにより、リーダーシップ・行動科学の基本を習得する
B 修了者には修了書を発行する。また、習得した成果の電子出版を推奨する
C 講師は、テキストの一部を執筆した、リーダーシップ研究大学の教授が務める

3. テキスト
網あづさ著『12のリーダーシップストーリー −課題は状況対応リーダーシップ®で乗り切れー』東京:生産性出版

4. 実施方法
@ 期間
12のストーリーを、それぞれ1カ月ずつのペースで進め、1年間で修了することを目標とする(ただし、受講者の進捗状況により柔軟に対応)。

A クラス編成
数名で1つのクラスを編成する。

B 進め方
ネットによる教室のため、受講者は先ずメールで「近況と受講の抱負、1年後の目標」について簡単な自己紹介を行って下さい。そして、自薦、他薦で一人級長を決めて下さい(級長は途中で交代可能)。

各ストーリーとも、以下の3つのステップで進めます。
ステップ1:討論
前半の半月は、講師から与えられた設問に対し、各受講者はテキストをもとに自分の考えをメールで発信して討論を行います。このとき、必ずしも唯一無二の正解がある訳ではない、という前提で、根拠を示しつつ自由に発想を膨らませて討論して下さい。いろいろな見方、考え方があることに気づき、考えの幅が広がり、かつ深まることが期待できます。

討論は級長のリードによりますが、講師は討論の活発化を促すため、疑問に答えたり、アイデアを提供するなど支援します。メール主体で行いますが、クラス内で相談してフェースブック、skype会議、オフ会等を活用することは自由です。

ステップ2:レポート作成
後半の半月は、ステップ1の討論をもとに、各受講者は自分の考えをまとめてレポートを作成し、講師宛にメールで提出してください。11フォントの明朝体で、ダブルスペース(1行おき)で、5頁(A4)以内に纏めて下さい。

ステップ3:フィードバック
提出されたレポートは、講師がコメントを付記して返送します。理解を深め、レポート作成スキルの向上に努めて下さい。

[特記事項]
受講者は、自らが記述・発言した内容を主催者がリーダーシップ・行動科学の普及等のため、無償で使用することに同意するものとします。

5. 運営主体
主催:NPO法人マイスターネット
活動状況:http://www.meisternet.jp/ 
定款等:http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/02/0223/npo-etsuran/guide/gu1521.html
後援:リーダーシップ研究大学 http://www.e-uls.org/ 
講師:橋本壽之(リーダーシップ研究大学教授) leadership@meisternet.jp 

6. 受講の申込み
本教室は、特定非営利活動法人 マイスターネット(以下、本NPO)の活動の一環です。受講するには、本NPOに入会して受講する方法と、本NPOには入会しないで受講する方法の2通りがあります。

いずれの場合も、申込書ファイル(講師にメールで依頼してください)を印刷して希望する申込書に署名・捺印し、スキャナーあるいはデジカメ・携帯で読み取ったイメージを講師宛にメールして下さい。どなたでも、いつでも、簡単に申込み、受講することができます。

(1) 本NPOに入会して受講する方法
「特定非営利活動法人 マイスターネット入会申込書」に署名・捺印してメール送信して下さい。入会金は無料で、正会員扱いのため会費は500円/月と割安です。

(2) 本NPOに入会しないで受講する方法
「『12のリーダーシップストーリー −課題は状況対応リーダーシップ®で乗り切れー』 のネット教室申込書」に署名・捺印してメール送信して下さい。入会金は無料で、非正会員扱いのため会費は700円/月と割高です。

(1)、(2)いずれの場合も、会費はゆうちょ銀行口座に振り込んでください。ゆうちょ銀行のカードを使えば、全国どこからでも無料で振込むことが出来ます。
(口座番号は、申込者に連絡します。)
ゆうちょ銀行のカードを使わない場合は、振込人負担の手数料がかかります。
(詳細は、申込者に連絡します。)
以上


参考
5月のテーマは、テキストの最初のストーリー「1 部下を「ロボット」扱いする困った女性上司」です。
設問1:山口部長とゆみさんの関係は、良好か それとも良好でないでしょうか。その根拠を示してください。
設問2:山口部長とゆみさんが、 今後行うべき事とは何でしょうか、 その根拠を示して下さい。
設問3:質問、意見があったら 自由に記述してください。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


河名秀郎 (著)

2016/04/20 11:16
自然の野菜は腐らない (カルチャー・スタディーズ) 河名秀郎 (著) – 2009/2/27



日と水と土―ナチュラル&ハーモニックスタイルのすすめ 河名秀郎 (著) – 2007/3


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


小島 希世子 (著)『ホームレス農園: 命をつなぐ「農」を作る! 若き女性起業家の挑戦』

2016/03/12 13:32
画像
小島 希世子 (著)『ホームレス農園: 命をつなぐ「農」を作る! 若き女性起業家の挑戦』の重版が出来上がりました( 2016/3/10)。下の表示は初版のものです、第2版では橋本大二郎氏の評が帯に書かれています。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


英語マイスター2020keitai

2016/01/31 23:29

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


英語マイスター2020keitai

2016/01/28 11:09

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


音声

2016/01/28 00:35
https://www.dropbox.com/s/sbp6a5ngv9r44zo/2016_01_23_21_22_14w1h.mp3?dl=0
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


英語マイスター2020 工事中

2016/01/20 22:48
1.富士山
場面:電車に乗っていたら、外国人観光客から富士山について聞かれました。あなたならどう答えますか?

F:foreigner(外国人観光客)、Y:you(あなた)、M:英語マイスター

スマホ版(PC版はこの後ろです)

Q1(F):
テキスト Excuse me! Is Mt. Fuji is the highest mountain in Japan?
訳:富士山は日本で一番高い山ですか?
A1(Y):答えたいこと(日本語)はい、そうです。
テキスト:Yes, it is.
スピーチ
M1:添削・コメント

Q2(F):
訳:富士山には1年中登れるのですか?
A2(Y):答えたいこと(日本語):登山道が開通している7月上旬〜9月中旬までしか登れません。
テキスト:You can climb it only from early July to mid September when mountain trails are open.
スピーチ
M2:添削・コメント

Q3(F):
テキスト:Would you mind telling me the way from Tokyo to Mount Fuji?
訳:東京から富士山まで行く方法を教えていただけませんか?
A3(Y):答えたいこと(日本語):はい、結構ですよ。都心から富士山5合目までの直行の高速バスが7、8月には運行されます。
テキスト:Oh no. High-speed nonstop buses will be operated from downtown to Mt. Fuji 5th in July and August.
.スピーチ
M3:添削・コメント

Q4(F):
テキスト:Is Mt. Fuji registered as a World Cultural Heritage?
訳:富士山は世界文化遺産に登録されているのですか?
A4(Y):答えたいこと(日本語):はい、2013に登録されました。
テキスト:Yes, Mt. Fuji has been registered in 2013.
.スピーチ
M4:添削・コメント

Q5(F):
訳:富士山のもっとも有名な絵は何ですか?
A5(Y):答えたいこと(日本語):葛飾北斎の『冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏』だと思います。
テキスト:I think that it is Katsushika Hokusai's "Thirty-Six Views of Mt. Fuji The Great Wave off Kanagawa".
.
.スピーチ
M5:添削・コメント


PC版
Q1(F):

テキスト Excuse me! Is Mt. Fuji is the highest mountain in Japan?
訳:富士山は日本で一番高い山ですか?
A1(Y):答えたいこと(日本語)はい、そうです。
テキスト:Yes, it is.
スピーチ
M1:添削・コメント

Q2(F):

テキスト:Can we climb it all year round?
訳:富士山には1年中登れるのですか?
A2(Y):答えたいこと(日本語):登山道が開通している7月上旬〜9月中旬までしか登れません。
テキスト:You can climb it only from early July to mid September when mountain trails are open.
スピーチ
M2:添削・コメント

Q3(F):

テキスト:Would you mind telling me the way from Tokyo to Mount Fuji?
訳:東京から富士山まで行く方法を教えていただけませんか?
A3(Y):答えたいこと(日本語):はい、結構ですよ。都心から富士山5合目までの直行の高速バスが7、8月には運行されます。
テキスト:Oh no. High-speed nonstop buses will be operated from downtown to Mt. Fuji 5th in July and August.
.スピーチ
M3:添削・コメント

Q4(F):

テキスト:Is Mt. Fuji registered as a World Cultural Heritage?
訳:富士山は世界文化遺産に登録されているのですか?
A4(Y):答えたいこと(日本語):はい、2013に登録されました。
テキスト:Yes, Mt. Fuji has been registered in 2013.
.スピーチ
M4:添削・コメント

Q5(F):

テキスト:What is the most famous painting of Mount Fuji?
訳:富士山のもっとも有名な絵は何ですか?
A5(Y):答えたいこと(日本語):葛飾北斎の『冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏』だと思います。
テキスト:I think that it is Katsushika Hokusai's "Thirty-Six Views of Mt. Fuji The Great Wave off Kanagawa".
.
.スピーチ
M5:添削・コメント

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


12のリーダーシップストーリー――課題は状況対応リーダーシップ®で乗り切れ

2016/01/13 17:11
日本生産性本部の出版部(生産性出版)から、いよいよ出版されました。

時代の要請に応えた、「1億総リーダー」の道しるべ
右肩上がりの高度成長期を過ぎ、失われた20年、そして「1億総活躍」が叫ばれる今日。でも、何をやったらわからない、目標がつかめない、リーダーシップが必要だ、という声が聞かれます。

本書は、ごくフツーの人でも、容易にリーダーシップを発揮することはできる、と12のストーリーを用いて平易に導いてくれます。まさに、時代の要請に応えた、「1億総リーダー」を実現する道しるべとして、一気に読める絶好の書と言えます。
アマゾンの書評より

網 あづさ (著)『12のリーダーシップストーリー――課題は状況対応リーダーシップ®で乗り切れ』

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


話し方ひとつで思考が変わる! 行動が変わる! ハッピートークトレーニング(R)

2015/12/16 10:52
話し方ひとつで思考が変わる! 行動が変わる! ハッピートークトレーニング(R) 単行本 – 2015/3/20
池崎晴美 (著)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


リーダーシップ講演一覧

2015/11/13 14:32
NPO法人マイスターネットで講演した、リーダーシップ関連講演は以下の通りです。いずれも、報告文の後にレジメ(パワーポイント)があります。

日本の教育について考えよう
http://meisternet.jp/lecture/299-2015-10-03-13-30-22.html

蟻の一穴
http://meisternet.jp/lecture/285-2015-03-28-01-09-08.html

人は何のために生きるのであろうか?
http://meisternet.jp/lecture/271-2014-08-23-02-00-27.html

脱工業化社会とリーダーシップ
http://meisternet.jp/lecture/255-2013-12-01-00-14-26.html

知的創造力を高める マトリクス・リーダーシップ -正しいとは?
http://meisternet.jp/lecture/254-2013-11-07-13-20-42.html

スマートシニアのすすめ
http://meisternet.jp/lecture/245-2013-06-29-23-10-28.html

社会起業家とリーダーシップ
http://meisternet.jp/lecture/237-2013-02-24-06-42-19.html

QOLを高めるリーダーシップとは
http://meisternet.jp/lecture/217-2012-05-03-05-37-36.html

行動科学とリーダーシップ
http://meisternet.jp/lecture/215-2012-04-01-00-06-51.html

なりたい自分になる方法
http://meisternet.jp/lecture/193-2011-07-09-22-17-53.html

イノベーションとリーダーシップ
http://meisternet.jp/lecture/151-2010-10-30-00-33-58.html

”ノーベル賞受賞者に見る創造性とリーダーシップ”
http://meisternet.jp/lecture/72-lecture42.html

”変革とリーダーシップ”
http://meisternet.jp/lecture/66-lecture36.html

「リーダーシップとグローバル的視点」
http://meisternet.jp/lecture/57-lecture27.html

「企業倫理」 −リーダーシップ研究大学院の授業風景−
http://meisternet.jp/lecture/50-lecture20.html

「倫理新時代の到来とリーダーシップ」
http://meisternet.jp/lecture/47-lecture17.html

「ソクラテスのダブル・バインドと色即是空」
http://meisternet.jp/lecture/24-lecture13.html

”「人を動かすリーダーシップ」2” −その理論と実践−
http://meisternet.jp/lecture/17-lecture6.html

”「人を動かすリーダーシップ」” −その理論と実践−
http://meisternet.jp/lecture/13-lecture4.html
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


行動科学の展開

2015/09/09 23:45
行動科学の展開
http://p.tl/Z--C

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


30代のあなたに贈る12のリーダーシップ・ストーリー

2015/08/23 11:28



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スタンフォードの自分を変える教室

2015/07/30 12:04
・マクゴニガル (著)『スタンフォードの自分を変える教室』 単行本 – 2012/10/20
, 神崎 朗子 (翻訳)


モラル・ライセンシング:
人は何か良いことをすると、いい気分になります。そのせいで、自分の衝動を信用しがちになります。多くの場合、悪いことをしたってかまわないと思っていしまうのです(p.30)。

世間一般にモラルが高いと信じられている人たちが、ひどい不品行を行いながらも自分に対してそれを正当化する理由を説明できるかもしれません(p.31)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


南部陽一郎博士の死を悼みます

2015/07/17 23:07
ノーベル賞受賞ノーベル賞受賞に関する昔の記事です。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2015/07/09 19:09







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


それは失敗からはじまった・・・生命分子の合成に賭けた男

2015/07/05 16:46
アーサー・コーンバーグ(著)、新井賢一(訳)(1991)『それは失敗からはじまった・・・生命分子の合成に賭けた男』東京:羊土社

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


浅川 和宏 (著)『グローバル経営入門』

2015/07/05 15:56
グローバル経営入門

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ドラ

2015/06/18 23:57
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編)) 単行本 – 2000/7
P・F. ドラッカー (著), Peter F. Drucker (原著), 上田 惇生 (翻訳)

ドラッカー(2000)『イノベーターの条件―社会の絆をいかに創造するか』 (p.126)。
森半 morihan さ〜ツと溶ける インスタント緑茶 250g

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

NPO法人マイスターネット/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる