逆らう部下

上司は、逆らう部下はやりにくく遠ざけたいと思いがちである。ところが、部下自身は上司に対して悪意を抱いていないことが往々にしてある。

それは、部下は自身の思いを上司にうまく伝えることができずに、その思いのギャップが表面上あたかも逆らうかのような態度になってを表われる場合である。

上司は、このような部下の思いをよく汲み取って活用することが出来れば、戦力を倍加することができる。逆に、逆らう部下として切り捨てれば、その部下を失うばかりでなく、このような上司の度量の狭さを見ている多くの部下の信頼も失う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

アカイバラ
2011年02月26日 17:41
会社務めをしたことがありませんので、「逆らう部下」の理解ができません。会社という組織で仕事をするとき、上司と部下という人間関係が「逆らう」「悪意」「切り捨てる」という感情論で表現されるのでしょうか。上司が部下に具申され、「うるさい」とか「良い意見」などといろいろとあると思うが、その場で正しいとか、間違っているとか、検討要するとかを対応するのが上司ではないのかしら。上司は必ずリーダーであると思い込んでいないだろうか。
hashi
2011年02月28日 11:32
会社務めの経験が無くても、今の民主党、菅内閣を見れば「逆らう部下」は連日のように見事に演出されている、とは思いませんか。
菅さんは首相ではありますが、リーダーと言えるでしょうか?

この記事へのトラックバック

  • レイバン サングラス

    Excerpt: 逆らう部下 NPO法人マイスターネット/ウェブリブログ Weblog: レイバン サングラス racked: 2013-07-05 18:47
  • プラダ トート

    Excerpt: 逆らう部下 NPO法人マイスターネット/ウェブリブログ Weblog: プラダ トート racked: 2013-07-08 18:08
  • エアマックス 2013

    Excerpt: 逆らう部下 NPO法人マイスターネット/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 2013 racked: 2013-07-09 23:55